レッスンについて

月謝・指導員

練習風景

月謝

月額10,000円(税込み)

入会金・年会費なし

稽古日

原則として月2回(土曜日か日曜日/12:00~18:00頃)
もっと詳しく

指導員の紹介

  • 森園 史城
    東京本部森園 史城しじょう
  • 橋本 光葉
    東京本部橋本 光葉こうよう
  • 山崎 光遥
    浜松支部山崎 光遥こうよう
  • 北村 鸞城
    浜松支部北村 鸞城らんじょう

お稽古の内容

ある日の稽古より

お稽古の進め方は?

個人指導です。一人一人の進度に合わせて稽古を進めます。
まずは、琵琶の構え方、撥の持ち方から始まります。楽器が初めての方でも弾けるよう、ていねいに指導します。
短い琵琶曲を課題として、歌と弾法(=琵琶の演奏部分)の基礎を習得していきます。およその目安として、3ヵ月ほどで1曲を覚えます。
その人の個性や季節なども考慮して曲を選び、1曲ごとに、発声のしかたや抑揚のつけかたを学び、新しい弾法を身につけ、曲の意味を感じて味わい、深めていきます。
練習風景 練習風景

教室の雰囲気はどんな感じ?

門下生 中村さん
東京の教室は、乃木坂のビル内にあります。森園史城先生が設立した建築事務所の会長室など3部屋を、教室として使わせてもらっています。

稽古日は、お昼から夕方まで、複数の門下生が先生に習ったり自習したりしています。自分の稽古時間だけでなく、先輩の稽古を見学したり、わからないことを先輩に質問したり、お茶を飲みながらの情報交換もできます。ときには合奏の練習も行なわれます。

なお、静岡県・浜松市にも2つの教室があります。

一回の稽古時間や内容は?

門下生 徳さん
一人およそ1時間です。
内容はその人の進度や状況によりますが、一例をあげると……

練習中の曲をまずは一回通して弾き、歌います。(曲により長さが違いますが、15分程度のものが多いです)
終わったところで、先生の講評があります。修正すべき点のアドバイスを受け、歌い方や、弾法を部分的に練習します。その上で、二回目、三回目と通して弾いてアドバイスを受けます。
次回までの自宅練習について助言を受け、稽古が終了します。

体験レッスン・見学(東京)

稽古日であればいつでも見学できます。体験レッスン(無料)も随時受け付けています。
お気軽にお問合せください。
体験レッスンの様子

03-3404-3546(13:00~18:00 / 月~金)
03-3404-3546(13:00~18:00 / 月~金)
※豊建築事務所につながります。「士弦会の件」とお伝えください。(担当:橋本)

スケジュール

  • 12月

    • 12/02(土)稽古日
    • 12/16(土)稽古日
    • 12/24(日)「ほんまもん」演奏会 自由が丘・古桑庵